中国先端テクノロジー配信メディア

NEWS

Huobi(フォビ)がHuobi DM (Huobi Derivative Market)を正式にリリースか

投稿日:2018年11月26日 更新日:

Pocket

ある情報筋によると、Huobi(フォビ)がHuobi DM (Huobi Derivative Market)が正式にリリースされることが分かりました。現在既にベータ版を小規模で実行しており、シンガポールにてコア運用チームが立ち上がっています。

 

このサービスはユーザーが仮想通貨資産を販売することで利益を獲得し、ユーザーは予測価格による仮想通貨資産の価格に基づいて、対応している仮想通貨資産の計算を使用します。

 

ユーザーはこのデリバティブ取引によって短期での収益を実現出来、リスクも抑えることが出来ます。

 

よいデリバティブサービスを作る為に、Huobi(フォビ)強力な運営と技術チームを構築し、執行チームのコアメンバーはゴールドマン・サックスやトップ投資機関から来ており、シンガポール国立大学からも優秀な技術開発者や金融人材を募集しています。

 

現在、Huobi DMBTCデリバティブのみ開放し、現週と来週、クオーターのデリバティブも含まれています。取引は「張」を単位とし、1張のBTCのデリバディブは100ドルのBTCと同じ価値を含みます。

 

Huobi(フォビ)デリバディブは1倍,5倍,10倍,20倍の4種のレバレッジが設定されています。ユーザーは自由に高低のレバレッジを設定することで、自由度の高い取引をすることが出来ます。

 

Huobi DMでは価格制限、ポジション制限等の多くのリスク制限が設定されており、発注のルールは更に厳格になり、実際価格との乖離を防いでいます。

 

36524時間モニタリングされており、異常な値動きや取引があれば、直ぐ様対応し、価格操作を防止しています。

 

他のデリバディブサービスと違うのは、ユーザーが不合理だと判断した場合は、ユーザーは中断することが出来ます。一時的な価格の上昇と下落を防ぎ、ユーザーの損失を防ぎます。

 

仮想通貨デリバディブ取引に関して、シンガポールは規制の“sandbox”を設立しました。これにより今まで以上に伝統的な機関やファンドが仮想通貨デリバディブ取引に参入して来やすくなります。

 

Huobi(フォビ)はグローバル化を拡大する中で「安全、合法、安定」等の穏やかな経営政策を堅実に進めています。したがって今回のHuobi DMは“sandbox”に入る可能性があり、率先して合法的なデリバディブプラットフォームになっていくのでしょう。

 

 

参照元:http://tech.sina.com.cn/roll/2018-11-24/doc-ihpevhck3613464.shtml

Pocket

-NEWS

執筆者:

関連記事

Huobiは大型クライアントCEOのパーティーを開き、HTの長期的なビジョンに関して説明をしました。

12月6日、Huobiは第一回CEOパーティーを開きました。HuobiグループCEO李林氏、HuobiグローバルCEO翁晓奇はこのパーティへダイヤモンドVIPクライアントを招待しました。   …

Huobi(フォビ)大学が泉州でにて「ブロックチェーンは実体経済をエンパワーメントする」というカリキュラムを開講した。

11月11日、Huobi(フォビ)大学と万維ブロックチェーン研究院が福建省泉州市で「ブロックチェーンは実体経済をエンパワーメントする」という共同カリキュラムは開講した。   Huobi(フォ …

Huobi(フォビ)創業市場が東ヨーロッパで会見『ヨーロッパマーケットに力を入れる』

先日、Huobi(フォビ)が主催、Firecoin、JRRCrypto、Blockfront Capitalが協力して、東ヨーロッパエリアのプラハでオフライン会見が開催された。   これはH …

ブラジルでのHuobi(フォビ)のリストラをネットが暴露した。この弱気市場での取引所の生存は困難である。

メディアの報道によると、仮想通貨取引所Huobi(フォビ)はブラジルでの60%の従業員を解雇し、目下Huobi(フォビ)のこの動きの目的はまた明らかになっていないです。ある分析によると、Huobi(フ …

Huobi(フォビ)は党支部を成立しグローバルでのコンプライアンスのさらなる発展を進める(後編)

Huobi(フォビ)は党支部を成立しグローバルでのコンプライアンスのさらなる発展を進める(後編)   アリババグループでは直属の支部と数千人の党員を持つ二つの委員会を持つグループ党委員を持つ …

Chaitech

中国Tech企業情報プラットフォーム