中国先端テクノロジー配信メディア

NEWS

Huobi(フォビ)はどうしてCDCの取引を停止したのか

投稿日:2018年11月13日 更新日:

Pocket

Huobi(フォビ)の一つの公告によってコイン業界に激震が走った。

 

CDCプロジェクトでのロックされたトークンの実際の数は、
白書で約束された数と大きく異なることが判明したから、
Huobi(フォビ)はCDCプロジェクトを停止すると宣言し公告を発表した。

 

 

この出来事はうねりとなって四方に広がり、Huobi(フォビ)の公告を発表してから
直ぐに連鎖反応を引き起こした。まず、ZB引取所その後すぐに続いてCDC取引を閉鎖した。
それからCDCプロジェクト責任者楊寧は迅速にマスコミのインタビューを受けて、
心中の悩み苦しみを吐露し関係を明らかにした。

 

更に多くのメディアがより深く掘り起こし始め、CDCのより多くの内情も明らかにされた。
CDCプロジェクトチームは既に解散していたことに、
一般の人もはこれでようやく知ることになった。

 

 

CDCに一体何が起こったのか。
情報は錯綜し、外部者は真実を知ることが難しい状況だ。

 

 

しかしHuobi(フォビ)は速やかにプロジェクト側の問題を発見して、
きっぱりと取引を停止し、その上周知したことは、それは「悪い事をしない」
という価値観を表している。この行動の本質は弱者を守ることであり、
特に今の弱気市場ではその役割は貴重である。

 

 

 

仮想通貨取引所は、プロジェクト側と個人投資家を繋ぐプラットフォームであり、
プロジェクト側と個人投資家は其のユーザーでもある。
つまりはパートナーとユーザーを公平に扱うべきである。

 

 

要するに、取引所が稼ぐのは手数料であり、取引量は多い程、収入は多くなる。
たとえプロジェクト従事者がいなくなっても、
プロジェクト自体は取引プラットフォームに残っているので、取引所にとっては損失がない。

 

 

 

それ故にここにはこのような事実が存在している:

このプロジェクト側(例えばCDC)チームが既に解散したことでパニックが起こっている時、
この時大勢のユーザーはすぐに取引所に来て現金を引き出す。
これは取引所にとっては、一方では、アクティブユーザーの増加であり、
もう一方では取引手数料収入の増加でもある。

 

 

だがしかしHuobi(フォビ)は何故CDCの取引を停止するのか。

 

 

このプロジェクト側チームが既に解散した時、技術維持やアップグレードをする人既にいなかった。
このような場合、このようなプロジェクトはごく一部の「仕手」がコントロールする「資金株」
になる可能性が極めて高くなる。

 

 

もし狡賢い仕手はこれらの内情を知る人がいないことを知っていれば、
価値上昇の情報を流布ことによって、金額を引き上げて設けることが出来る。
もし情報が漏れた場合は、仕手達はパニックの中で市場をコントロールし、
安く買って高く売るのである。

 

 

 

この流れの中で、もしプロジェクト側と取引所はグルになったら、
個人投資家を餌にすることは非常に容易である。取引所はこの流れの中で
損失がないばかりか非常に大きな利益が出るのである。

 

 

利益の誘惑に抵抗できる人はどれだけいるのか。
個人投資家や弱い庶民の利益は誰が保証するのか。

 

 

 

昔から、弱い庶民の利益を保護するのは最も困難なことである。
海瑞には600年以上前からの一つの名言がある。:
「庶民の影響力が弱く、公議があっても皇上の所に送ることができない」。
取引所にとっては、プロジェクト側チームの解散に直面して、
どう選択すべきかは実は一つの選択の岐路に立っているようなことである。

 

 

 

自分自身の利益か、それとも弱い群衆の利益か?
人性の本は利己的であり、これは一つの難題である。

 

つまりは、個人投資家は内部情報を入手することは困難であり、個人投資家は実際の証拠を得ることも困難である。プロジェクト側チームは既に解散し、仕手側にも「明らかな罪」がない。彼らが頼れるのは、ただ取引所の良知と価値観だけである。

水は舟を運ぶことができ、また舟を覆すこともできる。

 

取引所は価値観のバランスの上で、弱小と個人投資家を保護すれば、
更に遠く前へ進むことができる。

 

 

これもHuobi(フォビ)はCDCを上場廃止し、
その上公告を発表して周知した根本的な原因である――

悪い事をしない最低ラインを守り、長期的な発展を獲得すること。
Huobi(フォビ)は既に二カ月前にこのような規則を制定した:

もしプロジェクト側のプロジェクトはマネーロンダリング、
詐欺またはマルチスキームなどの犯罪行為の疑いがある時:
プロジェクト側は市場を操作する疑いや状況が深刻である時。

 

プロジェクト側チームが解散或いはメンバーの異動などの状況の時に
プロジェクトに他の深刻な潜在的なリスクが存在する。
例えばハッカーによる盗難、増発を隠蔽するなどの状況の時。

Huobi(フォビ)取引所は上場廃止の処分を下す。

 

 

 

全ての取引所は皆がこのようにすると勘違いしないで、
既にいくつかの解散したプロジェクト未だに大勢の中小取引所に潜伏しているかもしれず、
仕手のやりたいように金額を上げ下げされているかもしれない。
プロジェクト側チームはとっくに解散したのに、
個人投資家が全く知らない場合もあるかもしれない。

 

 

もしプロジェクト側が既に何ヶ月報告を更新していないことに気付いたら、
もしとあるプロジェクトが、元はある取引所である程度の残高があったのに、
それが突然0%になり、しかし他の取引所では依然としてチャートの起伏があるのを見た時、
くれぐれも注意したほうが良い。

 

参照:http://m.elecfans.com/article/810767.html

 

Pocket

-NEWS

執筆者:

関連記事

『Huobi(フォビ)は業界で最も良いサービス提供を進める。』

「天极网」の報道によると、11月15日にHuobi(フォビ)が新しく10個の大型顧客向けの対応を発表し業界の話題を呼びました。この専門領域での大型顧客にとって、ブロックチェーン業界での先行者であり、リ …

【NEWS】 第8回陝西省インターネット大会が盛大に開催され、Huobi(フォビ)グループがブロックチェーンのワンストップのプラットフォームサービスについて述べた。

第8回陝西省インターネット大会が盛大に開催され、Huobi(フォビ)グループが招待されて出席した。 10月下旬にて陝西省インターネット協会”、”陝西師範大学”、”西安長安区人民政が主催した第8回陝西省 …

Huobi(フォビ)は海南の「四方人材の集まり」という就職説明会に参加し、仲間への呼びかけを行った。(後編)

Huobi(フォビ)は海南の「四方人材の集まり」という就職説明会に参加し、仲間への呼びかけを行った。(前編)   Huobi(フォビ)グループは2013年にて設立し、今世界12ヶ国地区に支社 …

【NEWS】Huobi(フォビ)中国戦略顧問,袁瑞娟氏:ブロックチェーンの人材職業ライセンスを推進する

10/27のBianewsの報道によると、 Huobi(フォビ)ブロックチェーン技術サミット及びHuobi(フォビ)グローバル鄭州ステーションにて、 Huobi(フォビ)中国戦略顧問の袁瑞娟は、ブロッ …

ブラジルでのHuobi(フォビ)のリストラをネットが暴露した。この弱気市場での取引所の生存は困難である。

メディアの報道によると、仮想通貨取引所Huobi(フォビ)はブラジルでの60%の従業員を解雇し、目下Huobi(フォビ)のこの動きの目的はまた明らかになっていないです。ある分析によると、Huobi(フ …

Chaitech

中国Tech企業情報プラットフォーム