中国先端テクノロジー配信メディア

Blockchain

ウォレットのレースに参入する、Huobi(フォビ)ウォレットの自信と野心はどこにある?(後編)

投稿日:2018年11月13日 更新日:

Pocket

ウォレットは一つのツール系プロダクトであり、
競合プロダクトとクオリティが同質化してくるという問題が存在する。
Huobi(フォビ)ウォレットも同じジレンマに直面しているように見える。

 

 

しかし、Will Huangから見ると、
ここがHuobi(フォビ)ウォレットと他のウォレットと異なる所だと説明を続けた。

 

 

Will Huangの説明によると、Huobi(フォビ)グループは現在まで発展して来る中で、
商業的な価値を追求するだけでなく、ブロックチェーン業界全体の発展を促進する使命も
引き受けて来たのだ。Huobi(フォビ)ウォレットはプロジェクトを設立してから
現在まで、常に追求しているのは一つの優れたプロダクトを作ることだ。」

 

 

Huobi(フォビ)はお金儲けや空虚なモノより、
優れた製品設計や最高のユーザーエクスペリエンスに集中しているのだ。

 

 

Huobi(フォビ)グループはここまでウォレットを重視しているのは、
ウォレットが仮想通貨取引の世界で極めて重要な役割を演じているからだ。
ユーザーは先にウォレットをウォレットを使用して、
次に他のサービスを使用する、つまりは取引の世界の全ての入り口になりうるプロダクトなのだ。

 

 

Huobi(フォビ)ウォレットはハブの役割を担い、
Huobi(フォビ)エコシステムの他のサービスとの統合を進めるとも言える。

 

 

それと同時に、Huobi(フォビ)エコシステムの中の他のプロダクトは
ウォレットへリソース提供のサポートをしている。
Huobi(フォビ)グローバルはリベート方式の取引で、
Huobi(フォビ)ウォレットの早期のユーザー蓄積と市場規模の拡張の完成をサポートしている。

 

 

Huobi(フォビ)ブロックチェーン研究院とHuobi(フォビ)情報は、
それぞれHuobi(フォビ)ウォレットにプロフェッショナルガイダンスと
ブランディングを提供している。この他にも、Huobi(フォビ)ウォレットは
Huobi(フォビ)プールのフォローをするかもしれない、
エコトークンを発行することによってHuobi(フォビ)グループの支援を獲得するかもしれない。

 

 

 

ある見解によると、ウォレットは取引所の最終形態であり、
この角度から見ると、Huobi(フォビ)グループのウォレットへの計画は
非常に重要な戦略的な意義を持っている。

 

 

将来、Huobi(フォビ)ウォレットはHuobi(フォビ) Global
Huobi(フォビ)創業市場、Huobi(フォビ)プール、Huobi(フォビ)ブロックチェーン研究院、
Huobi(フォビ)情報、Huobi(フォビ)クラウドなどと共に
Huobi(フォビ)エコシステムを構築していく。

 

 

Huobi(フォビ)エコシステムの中の全ての製品は
ブロックチェーン業界の効率向上を通して、自身の価値を発揮する、
同時にHuobi(フォビ)グループや外部パーティープロジェクトと共に
より大きな価値を創造するのである。

 

ウォレットのレースに参入する、Huobi(フォビ)ウォレットの自信と野心はどこにある?(前編)

 

参照元:http://ifinance.ifeng.com/16521928/news.shtml?srctag=pc2m&back

Pocket

-Blockchain

執筆者:

関連記事

中国 ブロックチェーン

MEITUがブロックチェーン領域へ進軍する。彼らは何を行なうのか?

かねてからブロックチェーン技術に注目してきたとされるMEITUは、ついにその領域へ正面から侵入した。 MEITUのブロックチェーンホワイトペーパーから、彼らがブロックチェーンプラットフォーム上に身分証 …

kucoin

kucoin取引所とは

海外取引所の一つであるkucoin。 kucoinの概要 kucoinは香港に拠点を持つ仮想通貨取引所で、去年から運営されています。 独自トークンの仕組みがきっかけで9月10月頃に一度話題になってから …

仮想通貨の相場情報からコンテンツプラットフォームへ進化するBITKAN

目次 ■サービスの簡単な説明 ■定量説明 ■創業者の紹介 ■サービスの説明 ■今後の展開 サービスの簡単な説明 BITKAN(币看)は、仮想通貨の価格や時価総額といった相場情報、ニュース、マイニングサ …

tron trx

TRON(TRX)は次世代のアリババになりえるか。創業者ジャスティン(孙宇晨)は元リップル中華地区首席代表

創業迄の背景 アルゴリズム 今後の計画 時価総額 創業者Justin Sun(孙宇晨)とは? 創業迄の背景 まずは暗号通貨TRON(TRX)のホワイトペーパーから、その開発迄の背景を見てみます。 ホワ …

仮想通貨資産のAlipay(支付宝)となることを掲げるKcashウォレット

目次 ■サービスの簡単な説明 ■定量説明 ■創業者の紹介 ■サービスの説明 ■今後の展開 サービスの簡単な説明 Kcashは、仮想通貨のウォレット機能や‎分散型取引所(DEX)機能、仮想通貨の投資信託 …

Chaitech

中国Tech企業情報プラットフォーム