中国先端テクノロジー配信メディア

Blockchain

Binance(バイナンス)に1千万ドルのエンジェル融資

投稿日:2017年9月1日 更新日:

Pocket

Binance バイナンス

テンセントテックニュース(張帆記者)9月1日、ブロックチェーン会社Binance(バイナンス)は泛城資本(ファンシティ・キャピタル)と黒洞資本(ブラックホール・キャピタル)から1千万ドルのエンジェル融資を受けた。Binance社はグローバルブロックチェーン事業に取り組んでいる会社で。ブロックチェーン業界の有名企業Blockchain社元 CTOの趙長鵬氏と一下科技(YIXIA)副総裁の何一氏が共同で設立された会社で。公開わずか50日間で、利用者は既に世界180以上の国々をカバーした。今回はBinanceが初めて融資関連情報を公表することとなる、投資金額は公開されていないという。

泛城資本は「快的配車」創始者の陳偉星氏より設立された会社である。ブロックチェーン業界について、陳偉星氏は「ブロックチェーン技術は、将来資金調達コストを大幅に削減でき、利益を実業に還元して、労働者のモチベーションを高める」との見解を示した。ブロックチェーンは今、最適な成長機運に恵まれている、このチャンスを掴んだ企業は、千億人民元規模の企業になれるチャンスをいち早く手に入れることができる。

もう1社の投資会社の黒洞資本社創始者の張量氏は、不動車大手「富力」創業者の息子で、近年、不動産・人工知能、消費アップグレード、エンターテイメントなど複数の分野に投資した経験がある。

翻訳元:http://tech.qq.com/a/20170901/132352.htm 2017-09-01

 

Pocket

-Blockchain

執筆者:

関連記事

FacebookやGoogleの出身者たちがDappsプラットフォームを開発するQuarkChain

QuarkChainは、GoogleやFacebookといった企業で分散型システムに携わっていたとされる周期(Qi Zhou)という人物が中心となって立ち上げられた仮想通貨・ブロックチェーンプロジェク …

huobi

Huobi(フォビ)プールとは

■Huobi(フォビ)プールについての概要 ■Huobi(フォビ)プールの沿革 ■Huobi(フォビ)プールの詳細説明 ■Huobi(フォビ)プールの優位性 ■Huobi(フォビ)プールの特徴 ■Hu …

no image

BINANCE(バイナンス)の独自通貨BNB(Binance Coin)とは?

購入メリットや入手方法を徹底解説! 最近、日本でも話題沸騰中の中国発の取引所BINANCE(バイナンス)。 圧倒的な手数料の安さや、取り扱っている通貨の多さが魅力となって、またたく間に、多くの人の注目 …

8btc.com共同創業者によるブロックチェーンプロジェクトBytom

Bytomは、シンガポールに登記されたBytom財団(比原链基金会:Bytom Foundation)が中心となって展開している、仮想通貨・ブロックチェーンプロジェクトです。 Bytomは中国語で&# …

ビットコインとイーサリアムを融合させた仮想通貨QTUMについて

QTUM(Quantum)は、シンガポールを拠点とするQtum財団(量子链基金会)が中心となって展開している仮想通貨・ブロックチェーンプロジェクトです。 QTUMは、中国語で”量子链&#8 …

Chaitech

中国Tech企業情報プラットフォーム